角質培養と相性抜群のアイテムBEST3
エトヴォスミネラルファンデーション   

自信をもって外出できる

サッポーミルククレンジング   

純石鹸で乾燥するなら

フィネスサジー   

美肌づくりは栄養摂取から


ピュアオイルのホホバオイルを無料で取り寄せてみました

こんばんは。モサコです。
これまで無印の透明のホホバオイルを使っていた私ですが、ちょっと黄色のホホバオイルも使ってみたくなり、取り寄せてみることにしました。
取り寄せたのは、サンナチュラルズのプレミアムピュアジェイオイルです。


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


化粧品の成分の調べ方

こんばんは。モサコです。
みなさんは、化粧品の成分は調べて買っていますか?私は成分をあまり気にしすぎるのはどうかなと思っていますが、やはり、気になる時は調べるようにしています。
そこで成分を調べるのに便利なサイトをご紹介したいと思います。


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

顔の乾燥がひどい時に10分でしっとりなる裏ワザ

こんばんは。モサコです。
最近、肌が乾燥しまくりで困っています。
なんとか白色ワセリンでしのいでいますが、パウダーファンデーションを塗る時は乾燥して皮ムケになっているままではなかなかきれいに塗れません。
そこで、ひと手間かけることで乾燥した肌をしっとりさせるようにしています。


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

角質培養の強い味方『手ぬぐい』

こんばんは。モサコです。
角質培養をしている方に、是非おすすめしたいものがあります。
それは『手ぬぐい』です。
手ぬぐいは、非接触皮膚科学(詳しくはこちら)でもよく推奨されているのですが、とにかくいろいろと使えるので、持っておいて損はないです。

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(できれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

モサコ流ラップパックの貼り方

こんばんは。モサコです。
最近、ラップパックで検索してこのサイトに来てくれる方が増えているようです。
やっぱりみなさん乾燥が気になる季節なんですね。
このラップパック、意外と最初はどうやって貼ったらいいか迷うのではないかと思います。
私もラップパック初心者の時はどうやって貼ればいいかわからずいろいろと苦戦しましたから。
そのお蔭で今は自分の貼り方が確立(?)できて、短時間で貼れるようになりました。
今日は、その方法をご紹介したいと思います。


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

ゆっくり角質培養に切り替える方法

こんばんは。モサコです。
今までは、お昼に更新をしていましたが、今日から夜の更新に切り替えたいと思います。(いろいろ諸事情ありまして・・・)
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今日のテーマですが・・・
今までバッチリ化粧品でケアをしていた人がいきなり化粧品をすべて絶ってしまうと、その反動は結構大きいのではないかと思います。
私自身も、毎日スキンケアに50分ぐらいかけて熱心にしていたので、いきなり化粧品をすべてやめることはできませんでしたから。
そこで、今日はゆっくり角質培養に切り替える方法をご紹介したいと思います。


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

サッポーは本当に肌を育てる化粧品?

こんにちは。モサコです。
角質培養をしている人達に人気のサッポーのクレンジングですが、これからサッポーを取り入れたいという方の中には、『みんな使っているみたいだけど、本当にいいの?』と疑っている方も多いようです(笑)
そういった方にサッポーのクレンジングを3ヶ月以上使い続けている私からお伝えしたいことがあります。


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

秋冬の湯シャンが辛くなくなる方法

今日も遅い更新で失礼します。モサコです。
まだまだ湯シャンを続けている私ですが、さすがにぬるま水で洗うことが辛くなってきました。
ただでさえ寒がりで、すでにヒートテックを着ている私には洗顔はなんとかなっても、低い温度での洗髪は拒否したくなっちゃいます。


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

サッポーのクレンジングの欠点?

こんにちは。モサコです。
角質培養をしていてサッポーのクレンジングを使っている人は多いのではないかと思います。
私もかなり気に入っていて、スキンケア化粧品の中で唯一なくてはならないアイテムです。
ただ、ちょっと一つ弱点というか、改良をお願いしたいところがあるんですよね~


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

唇の乾燥を防ぐ方法

こんにちは。モサコです。
だんだん、秋に近づくにつれて気になってくるのが、唇の乾燥です。
私は、いっつも乾燥して皮がむけてガサガサになるので、今年こそはそうならないようにしたいものです。
この唇の乾燥は何気ないクセに原因があるようです。


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

これからの季節こそラップパック

こんにちは。モサコです。
もう9月も半ばですが、昼間は夏のように暑い日もあったり、反対に肌寒かったりとなんだか落ち着かないですが、朝・晩はずいぶん涼しくなってきました。
涼しくなってくると気になるのが乾燥。
そんなこれからの季節こそラップパックの出番です!


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

基礎化粧品をやめずに角質培養をする方法

こんにちは。モサコです。
最近、仲のいい友達に角質培養の話をしたりするのですが、みんな最初はびっくりします。そして、私の肌が昔より乾燥してないのを見て「なるほど。基礎化粧品を使わない方がきれいになるのね。」と、一応納得はしてくれます。
でも、「やっぱり基礎化粧品をやめるなんてできないな~」と言います。
それだけ、今まで良いと思ってやってきた習慣をやめるのには抵抗があるんだと思います。
今回は、そんな方でも挑戦しやすい方法をお伝えします。

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

肌に優しいのはどれ?モサ・角栓の取り方まとめ

こんにちは。モサコです。
このブログでは、モサや角栓の取り方をいくつかご紹介しましたが、どの方法がいいのかわかり辛くて、混乱するのではないかと思い、ここいらでまとめてみることにしました。

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

化粧品をやめずに肌を強くする方法

今回は、肌をトレーニングする方法をご紹介します。
これは、洗顔後、肌を30分間放置するという方法で、すでに角質培養をしている方にとってはあまり意味がないですが、化粧品のケアを続けている方には是非試していただきたい方法です。

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

手ぬぐいでモサ・角栓をとる方法

こんにちは。モサコです。
これまで、角質培養を始めると気になってくる、モサや角栓を肌の新陳代謝の妨げにならないように取る方法をいくつかご紹介してきましたが、今回は手ぬぐいを使う方法をご紹介します。

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

モサ・角栓をより安全に拭い去る方法

こんにちは。モサコです。
私は今まで、モサや角栓をハサミで切ったり、面皰圧子で押し出したりという方法をいろいろと試してきましたが、もっといい方法を見つけました!

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓


角質培養を促進するラップパック

こんにちは。モサコです。
ラップパックをご存じでしょうか?
サッポーの美肌塾で紹介されて、ネットでも結構話題になっていたので、知っている方も多いかもしれませんね。
その名の通り、台所にあるラップを使って顔をパックするというものです。

1407293.jpg


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

角栓やモサを面皰圧子で取る方法

こんにちは。モサコです。
今日は、あまりおススメはできないのですが、角栓を面皰圧子で取る方法をご紹介したいと思います。


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

純せっけんではメイクが落ちない時の裏ワザ

角質培養中にメイクをする場合は、なるべくせっけんで落とせるものや、お湯でオフできるものを選んで使っている方が多いと思います。
でも、せっけんで落ちるって書いてあるのに、純せっけんで落ちないときありませんか?そんな時の裏ワザをご紹介します。


もしよかったら、応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓


モサや角栓が気になって仕方ない時の裏ワザ

モサや角栓が気になって仕方ない時の裏ワザです。
裏ワザなので、宇津木先生の本には一切書かれていません。
真似してみようという方は自己責任でお願いしますね。


もしよかったら、応援してください。更新の励みになります!
↓↓↓

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top