角質培養と相性抜群のアイテムBEST3
エトヴォスミネラルファンデーション   

自信をもって外出できる

サッポーミルククレンジング   

純石鹸で乾燥するなら

フィネスサジー   

美肌づくりは栄養摂取から


ミネラルファンデーションをつけたまま寝る?

こんばんは。モサコです。
新しい年が始まりましたね~!
今年も引き続き、角質培養をがんばりながら、このブログの更新をしていこうと思うのでよろしくお願いします。

さて、これから新年会などで夜遅く帰宅する日が増えるのではないかと思います。
お酒を飲んで帰って、家に着いたら、もう眠くて、化粧をしたまま寝てしまって、翌日かなりの自己嫌悪を感じてしまうことはないでしょうか?

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
そんな時はミネラルファンデーションだとその罪悪感がとっても少ないです。
だって、ミネラルファンデーションは『つけたまま眠っても大丈夫』という謳い文句で売られているものが多いですから。

でも、だからと言って、毎日のようにつけて眠るのはよくありません。
ミネラルファンデーションはつけたまま眠ってもいいんだと考えて、夜でもきれいな肌に見せたくて毎晩つけて寝ようとする人がいるようですが、それはやめた方がいいです。

ミネラルファンデーションメーカーの1つであるレイチェルワインにはこのように書かれています。

ミネラルメイクアップを販売している会社によっては、「自然でピュアな成分なので、メイクしたまま寝てしまっても大丈夫」と宣伝しているところもあります。しかしこの点については専門家や医師たちは異を唱えています。

どんなに肌に優しい成分配合だとしても、寝ている間も肌をカバーしたままであることは、肌の健康によくありません。

ただ、うっかりメイクしたまま寝てしまう時もあるでしょう。そんな時はミネラルメイクアップが従来のメイクアップよりも負担が少ないということはご承知の通りです。


(レイチェルワインHP:http://www.rachelwine.comより引用)


肌に一番いい状態は“何もつけない”こと。
日中はずっとファンデーションがついているのに、さらに夜まで何かつけていたら、肌はずっと休めないままです。

一晩うっかり顔を洗わず寝てしまったり、どうしても勝負日できれいな顔で夜を過ごしたいという場合はミネラルファンデーションをつけたままでも致し方ないと思いますが、そうでないなら、洗顔で落としてから眠るようにしましょうね。

夜でもきれいな顔でいたいなら、誤魔化さなくてもいいようなきれいなすっぴんになれるように努力する方がきっといいですよ。




※私が実践しているスキンケアの方法はこちらです。
現在のスキンケア

※おすすめのミネラルファンデーションはこちらです。
肌に優しいミネラルファンデーション「エトヴォス」



もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top