角質培養と相性抜群のアイテムBEST3
エトヴォスミネラルファンデーション   

自信をもって外出できる

サッポーミルククレンジング   

純石鹸で乾燥するなら

フィネスサジー   

美肌づくりは栄養摂取から


ケアのレベルを下げることも大事

こんばんは。モサコです。
前回は、マイクロスコープ画像を見ていただき、肌の状態がよくなってきていることをお知らせしました。
一旦、悪くなったようにみえた肌の状態が少し持ち直してきたのには、環境や食べ物、体調等いろいろと要因はあると思いますが、ケアを少しだけ変えたこともお伝えしておきたいと思います。

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
今までは、化粧をしていなくても、夜の洗顔にはサッポーのクレンジングを使っていましたが、先月肌の調子が悪くなってきたので、化粧をしていない日のサッポーの洗顔はお休みして、ぬるま湯だけで洗うようにしました。
それを続けていたら、少し乾燥がおさまってきたように思います。

サッポーのクレンジングは、夏の比較的肌の調子がいい時期に使うと、おでこのニキビが改善したり、適度な潤いも残ってよかったのですが、肌のバリア力が落ちている時はぬるま湯だけに徹した方がいいようです。

私がケアの目安として参考にしている、サッポーの肌状態とケアレベルの表を見ると、超敏感になっている時は、洗浄はすすぎのみになっています。
150107.jpg
(クリックすると大きな画像で見れます)

この表では肌が育ってくるほど、化粧品を使ったケアが推奨されていて、肌が未熟な時は逆に何もつけないように推奨されています。

角質培養をしているからといって、肌の状態は常に右肩あがりで上がっていくわけではなく、あがったり、落ちたりを繰り返すので、その時にあったケアが必要です。

サッポー先生曰く、みんなケアのステップを上げていくのは早いけれど、肌の調子に合わせてステップダウンさせるのは遅いんだとか。
理想的なのは、ステップダウンを素早くして、ステップアップを慎重にすること。

なるほど~、なぜかステップアップさせるよりも、ステップダウンさせる方が勇気がいるんですよね。
だから、今回の私は、ちょっとステップダウンの時期が遅かったように思います。
結果的には、肌は上向きになってきていますが、もっと素早くすればよかったかもと反省中です。
これからのステップアップ(サッポーのクレンジングを復活)させる時期はしっかり見極めていきたいと思います。

余談ですが、ステップダウンすると、サッポーの化粧品は売れなくなるわけですが、そういう事には構わずに、ちゃんと肌のことを考えた方法を教えてくれるので、サッポーは信用できるんですよね~



※サッポーのクレンジングのレビューはこちらです
顔が乾燥しないサッポーのクリームクレンジングのレビュー

※最近のマイクロスコープ画像はこちらです
角質培養を始めて10ヶ月 肌理が戻って毛穴が小さくなった?

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top