角質培養と相性抜群のアイテムBEST3
エトヴォスミネラルファンデーション   

自信をもって外出できる

サッポーミルククレンジング   

純石鹸で乾燥するなら

フィネスサジー   

美肌づくりは栄養摂取から


日本に化粧水はいらない?

こんばんは。モサコです。
化粧水をつけなくなって、8ヶ月ぐらいが経ちます。
角質培養を始めたばかりのころは、いきなりやめることができなかったので、アベンヌの化粧水を使っていましたが、宇津木先生の本を読んで、余計乾燥するというのがわかったので、やめました。
今では化粧水を使っていたのがウソのようです。
ところで、化粧水は、ヨーロッパで軟水の変わりに使われていたものだと知っていましたか?


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

日本に化粧水はいらない?


これは、宇津木先生の本で知ったことですが、ヨーロッパでは、硬水が主流だそうです。
日本は軟水なので、よく知りませんでしたが、硬水で体を洗うと石鹸は泡立たたないし、肌や髪がゴワゴワになってしまうそうです。

ヨーロッパの貴族の女性たちは、わざわざ軟水を取り寄せてきれいな瓶に入れて、ときどき体や顔を拭いていたそうで、どうやらこれが化粧水となっていったようです。
なので、パリジェンヌたちは、水で洗顔せずに、化粧水で顔や体を拭いているそうです。

一方、日本では軟水が主流で、顔も髪も洗えたため、化粧水を使う習慣はもともとなかったようです。
軟水がたっぷり使える日本人には化粧水は必要なかったということですよね。

江戸時代には、化粧水が使われるようになったそうですが、今のような用途ではなく、白粉の溶き水として使われていたそうです。

日本で「洗顔の後は化粧水!」とほとんどの女性が当たり前のように使い始めたのは、ごく最近になってからだとか。
しかも、世界で一番化粧水を使っているのが日本人というから不思議ですね。
折角、軟水に恵まれた日本に住んでいるのに、もったいない気がします。

私は、化粧水をやめる時、とても不安でした。
でも今では化粧水なしの生活にすっかり慣れて、化粧水の必要性を全く感じません。

別に化粧水って必要ないものだったんだな~ってつくづく思います。
なんで「化粧水は絶対に必要」って信じていたんだろう?



※なぜ化粧品をつけないの?と不思議に思った方はこちら
お肌がきれいになる角質培養2

※私の乾燥肌は角質培養でずいぶん改善しました
乾燥肌を改善する方法はこれしかない!

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top