角質培養と相性抜群のアイテムBEST3
エトヴォスミネラルファンデーション   

自信をもって外出できる

サッポーミルククレンジング   

純石鹸で乾燥するなら

フィネスサジー   

美肌づくりは栄養摂取から


食べ物で乾燥肌から脱出!

こんばんは。モサコです。
暦のうえでは、もう春なハズですが、相変わらず厳しい寒さが続いていますね。
そして、乾燥もまだまだ続きそうです。
どんなに角質培養をがんばっても、ラップパックをがんばっても、この時期の乾燥は手ごわい!
結局、外からのスキンケアには限界があります。
お肌は口から摂る栄養で出来上がるので、お肌が潤う食べ物で応戦しましょう!


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

食べ物で乾燥肌から脱出!


エトヴォスのビューティコラムによると、お肌の乾燥対策には、水分と適度な脂分が必要で、それと同時にビタミン類、ミネラル類、たんぱく質の摂取を忘れないようにということです。
要はバランスのいい食事ということですね。

ただ、毎日忙しい中で栄養素を考えてバランスのいい食事をするのは大変です。
そこで、エトヴォスでは、肌のターンオーバーに欠かせないタンパク質や、皮膚や粘膜の潤いを維持するビタミンA、血行促進や抗酸化作用があるビタミンEに注目。
特にお肌の乾燥対策におすすめな次の食材が挙げられていました。


これはとても料理に取り入れやすい食材ですね!
ズボラな私でも、朝食に目玉焼きかスクランブルエッグにしてほぼ毎日食べています。
1日に1~2個を目安に食べるといいそうです。

お米
これも家で炊いていなくても、コンビニ等で手軽に手に入る食材ですよね。
お米はたっぷりの水で炊くので、お米を食べるのと食べないのとでは、肌の保湿力が全然違うそうです。
とくに肌の乾燥が気になる人は玄米をお粥にして食べるといいそうですよ。

はちみつ
ビタミンやミネラルが豊富。
コーヒーや紅茶、料理の砂糖代わりに使うと、取り入れやすくなります。

にんじん、かぼちゃ
どちらもβーカロチンが豊富で、皮膚の新陳代謝を促し、肌のコンディションを上げてくれるそうです。料理するのがめんどくさいという方は、キレイに洗って、適当な大きさに切って、電子レンジで3~4分ほど加熱すると、柔らかくなってそのまま食べられます。
スムージーで手軽にいただくこともできますよ。⇒(詳細はこちら

この他にも、お肉や大豆製品から積極的にタンパク質を摂るのも忘れないように!

乾燥肌がツライ!とお悩みの方は、肌に何かつけることばかり考えず、食生活から見直してみてはいかがでしょうか~?



※美肌になりたいならこちらもおすすめです
米麹の甘酒を飲んでみました

※美肌の為には食べ物の他にも気を付けないといけない事があります
ストレスで肌が荒れるのはなぜか?

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top