角質培養と相性抜群のアイテムBEST3
エトヴォスミネラルファンデーション   

自信をもって外出できる

サッポーミルククレンジング   

純石鹸で乾燥するなら

フィネスサジー   

美肌づくりは栄養摂取から


紫外線対策はできていますか?

こんばんは。モサコです。
先週は引っ越しでブログの更新ができておらず、水曜日からまたブログをいつも通り更新しますと書いたにも関わらず、約束を破ってしまいました・・・
本当にごめんなさい。
今週は、いつも通りの更新を目標にがんばりますので、よろしくお願いします。


もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
さて、そうこうしているうちに、だんだんぽかぽかしてきて、いよいよ春到来ですね!(今週は寒の戻りらしいですが・・・)これから準備しないといけないのが、紫外線対策です。

寒い冬が終わって、ぽかぽか陽気の春になると、私は日光に当たりたくなって、ついつい日向に向かっていってしまいます。

紫外線対策はできていますか?


宇津木先生によると、連続して15分程度だったら紫外線に当たることで、骨が丈夫になるので、むしろ当たった方がいいということですが、それ以上長く当たるのはやはりよくありません。

春は紫外線に無防備になりがちですが、実は3月の紫外線は9月の紫外線とほぼ変わらないぐらい強いそうです。

9月といえば、夏からの流れでなんとか紫外線から身を隠そうと必死になっている時期ですよね。
それと同等の紫外線なのに、あまり対策をせずに平気で出歩くどころか、自分から日光に当たりに行こうとしているなんて我ながらゾッとします。

この時期から、長時間外にいる場合は紫外線対策をした方がよさそうです。

といっても、石鹸で落とせないような日焼け止めを塗りたくると折角の角質培養をした肌が台無しです。

紫外線対策には、日傘や帽子、サングラスが最適です。
そろそろ冬の間しまっていた、日傘や帽子、サングラスを出して、持って出歩く準備をしないといけませんね!



※サングラスは紫外線対策に必要不可欠です
シミ予防にサングラスをかけていますか?

※野外のレジャー施設に行く時は特別な紫外線対策を
長時間外で遊ぶ時の紫外線対策

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top