角質培養と相性抜群のアイテムBEST3
エトヴォスミネラルファンデーション   

自信をもって外出できる

サッポーミルククレンジング   

純石鹸で乾燥するなら

フィネスサジー   

美肌づくりは栄養摂取から


エステのセルライト除去マッサージの痛みを和らげる方法

こんばんは。モサコです。
以前、「エステのセルライト除去マッサージがすごかった」でかいたように、エステのセルライト除去マッサージのあまりの痛さに度肝を抜かれた私ですが、エステシャンさんのアドバイスでエステの前の日に家であることをするようになって、痛みが和らぐようになりました。

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

エステのセルライト除去マッサージの痛みを和らげる方法


エステの前の日に家でするある事とは、脚のマッサージをしておくことです。
脚のマッサージといっても特に決まった方法があるわけではありません。
エステシャンさん曰く、ただ脚をさするだけでもいいとのこと。
これでセルライト除去マッサージを受ける時の痛さが随分違うんだとか。

痛さを感じなくなってくると、苦痛な思いをしなくていいだけではなく、マッサージのレベルを上げれるので、早くセルライトを除去することができるそうです。

それは、良いことだらけ!と思い、言われた通りにエステの日の3日ぐらい前から脚をさすってみました。
特にマッサージの時に痛みが酷かった太ももの前側を重点的にしました。

そしたら、エステ当日は最初の時と比べて随分痛みが少なく感じました。
本当に不思議なくらいです。

それからは、エステの3日ぐらい前から毎回脚のマッサージをするようになったのですが、ただ脚をさするだけでは物足りなくなり、リファフォーメンという道具を使いだしました。

リファフォーメンはあの有名な美顔器リファカラットの男性用。
なぜ男性用かというと、同居人の彼のものだからです。
持ち主の彼はあまり使わずに置いたままにしていたのを私が使ってるというわけです。

これが、エステシャンの10分の1ぐらいの力で余分なお肉を挟んで流してくれるので、エステ前にはちょうどいいのです。
IMG_5176.jpg

脚をコロコロマッサージしていると、少し赤みを帯びてポカポカしてくるので、冷えて脚がむくみやすい私には合っていると思います。

実際に、これをしてエステに行くと脚をさすっただけの時よりも痛みがなくなるので、セルライト除去マッサージの痛みに耐えかねる!という方にはおすすめです。
↓↓↓





※セルライト対策にこれを飲んでいます
スラリ(SuRaRi)というサプリをお試ししてみます

※セルライトの怖い現実
セルライトは毎日できる

もしよかったら、1日1回ポチッとだけ応援してください。更新の励みになります!(もしできれば両方お願いします・・・)
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top