角質培養と相性抜群のアイテムBEST3
エトヴォスミネラルファンデーション   

自信をもって外出できる

サッポーミルククレンジング   

純石鹸で乾燥するなら

フィネスサジー   

美肌づくりは栄養摂取から


参考図書

ここでは、私が角質培養の参考にしている本をご紹介します。

ネットで角質培養の情報はたくさん発信されていますが、私も含め、個人の思い込みが入っていたり、完全に自己流になっている場合もあります。

それをすべて鵜呑みにしてしまうと、危険な場合もあるのではないかと思いますので、もし、角質培養を始めようと思っていらっしゃったら、一度本を読んでみられることをおすすめします。

また、本を読んで理解することで、「つけない、こすらない、洗いすぎない」スキンケア法に納得がいき、よく理解せずに取り組む場合と比べて、途中で挫折したり失敗することが少なくなるのではないかと思います。


肌の悩みが消えるたった1つの方法-美肌には化粧水もクリームも必要ありません
宇津木龍一 青春出版社 1,440円


肌の悩みが消えるたった1つの方法
今までのスキンケアの常識をひっくり返し、大きな話題をよんだ本。

この本を読んでスキンケア人生が変わったという人がたくさんいます。
角質培養を実践している人の多くが読んでいて、私も何度も何度も繰り返し読んでいます。

肌の新陳代謝の仕組みや角質の働きなどが詳しくわかりやすく説明してあり、なぜ”つけない”のか?なぜ”こすらない”のか?なぜ”洗いすぎない”のか?がよく理解できます。

角質培養を始めるなら、まずこの本を読むことをおすすめします。


詳細・購入はこちら↓↓↓(Amazonにとびます)




宇津木式スキンケア辞典-化粧品をやめると、肌はよみがえる-
宇津木龍一 角川書店 1,296円


宇津木式スキンケア辞典
「肌の悩みがすべて消えるたった1つ方法」から2年後に発行された本。
内容は、ほぼ同じですが、同本を読んで、「宇津木式スキンケア法」を実践をしている読書からの質問とそれに対する回答が載っています。

私は、角質培養実践中に疑問や心配な事があったらこれを開いて、解決策を探すようにしています。

「肌の悩みがすべて消えるたった1つ方法」を読んでいれば十分だと思いますが、角質培養(宇津木式スキンケア法)を実践していたら、この本があると便利だと思います。


詳細・購入はこちら↓↓↓(Amazonにとびます)




肌断食-スキンケア、やめました-
平野卿子 河出書房新社 1,512円


肌断食
著者自ら、宇津木龍一氏がセンター長を務めていた北里研究所病院の美容ドックを受診し、スキンケアをやめてからの1年間を記録した本。

御年68歳の著者が最初は乾燥やモサ(本ではヒゲフェイスと表現)に悩まされながらも、少しずつきれいな肌を取り戻していく様子にとても勇気づけられます。


詳細・購入はこちら↓↓↓(Amazonにとびます)




サッポー美肌塾 スキンケア読本
サッフォ化粧品株式会社 500円


スキンケア読本
サッポーは、角質を大事にし、肌を育てるためのスキンケアを提案している化粧品です。

この読本には、肌を育てるためのスキンケア法が書かれており、宇津木流では、化粧品は使わないのに対し、サッポーでは、化粧品を使いながら肌を育てる方法が書かれているのが特徴だと思います。

化粧品会社がつくっているものですから、サッポーの化粧品が良いということが端々に書かれているのですが、化粧品を使わないスキンケア法や栄養素の事なども書かれていて、とても参考になります。
ページ数は少ないですが、かなり濃い内容です。

500円で購入することができますが、サッポーのトライアル商品を申し込むと無料でついてきます。


詳細・購入はこちら↓↓↓(サッポーのHPにとびます※右側メルマガ登録の下をご覧ください)
サッポー美肌塾スキンケア読本



関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top